便秘の原因を知れば解消すべきポイントも分かる

便秘の原因

便秘の根本的な原因としては腸内環境の悪化が考えられます。

もちろん、人によって便秘になる原因は異なりますが、腸内環境が原因になっているということはまず間違いありません。

つまり腸内の悪玉菌が善玉菌よりも増えている状態になっているということなんですね。

健康な状態を保つには善玉菌が悪玉菌よりも優勢にある状態にしなければなりません。

というよりもそれが至って普通の状態になるんです。

年齢を重ねると腸内の善玉菌は減少していきます。

ですから外部から摂取する必要があるわけでバランスを取っていく必要が出てくるということなんです。

便秘になる原因

便秘になる根本的な原因は腸内の善玉菌より悪玉菌が増えることですが、一体なぜそういった状態になるのか?というところに注目したいと思います。

この原因が分かることで便秘を解消する方法がある程度分かるようになると思います。

腸内環境が悪くなって便秘になるということは共通している部分ですが、腸内環境が悪くなるまでの原因は人それぞれで異なりますからね。

便秘になる(考えられる)原因としては5つ

  1. 食物繊維不足
  2. 運動不足
  3. ストレス
  4. 水分不足
  5. 病気や薬の副作用

が主な理由として考えられます。

食物繊維の不足

便秘になる原因として食物繊維不足は最も多い理由になっています。

食物繊維とは野菜や果物に多く含まれる栄養素なんですが、私たちは昔(約70年前~終戦直後)から考えると近年の食物繊維の摂取量は当時の半分以下となっているというデータが挙がっています。

つまり、欧米化・西洋化の進んだ現代の日本の食習慣が便秘の原因の1つとなっているということなんですね。

運動の不足

健康(維持)を保つことにおいて、ダイエットや生活習慣病の予防でも同様ですが適度な運動は体にとって必要不可欠となるんです。

(日常生活における運動不足による腸内環境の悪化も食物繊維の不足に次いで最も多い理由となります)

それは便秘、つまり腸内環境においても同様です。

運動不足によって排便に必要な筋力の低下もあり、また自律神経の乱れを引き起こす原因にもなっているからです。

過度なストレス

ストレスを溜め込むというのは自律神経の乱れに直接的に関係することになります。

自律神経とは主に日中に活躍する交感神経と夜間に活躍するリラックスするための副交感神経から成り立っています。この自律神経の乱れと交感神経と副交感神経が時間を問わずにバラバラに働いて入れ替わってしまうこととなるんです。

つまり”休むべきときに休むことが出来ず”に”体が動かなければならないときに動けない”といったことになり体はボロボロになるんですね。

運動不足によってもストレスは溜まることになります。

ストレスは腸内環境を悪化させる?原因は乳酸菌の減少?

適度な運動を行いストレス解消を心がけて便秘解消に繋げていくことが大切になるんです。

水分不足

水分は排便にとって必要不可欠な要素となります。
体に十分な水分がなければ便も硬くなり排便することも困難となります。

一般的に水分は1日2ℓが好ましいとされていますが、個人差ももちろんあります。
また、1日2ℓに医学的根拠はありません。

ただ1日の食べる物(白米や肉や魚、野菜など)から摂取できる水分を差し引いて、1日に体にとって必要な水の量から考えると約2ℓが必要なのではないか?と算出されているわけです。

ですから、1日食べている献立などからも1日に摂取すべき水の量は異なりがあるということなんです。

病気や薬による副作用

病気や薬のよる副作用で起こる便秘症状は通常の便秘とは例外となりますね。
これは病院で診てもらうことが必要となります。

特徴としては便秘だけではなく多くの体調不良と併発することです。

  • 血便や嘔吐
  • 頭痛やめまい

などこれらも併発するようになります。
(病気や薬の副作用による便秘症状には高齢者に多いといいます)

日常生活の改善(食物繊維不足を補った、水分不足を補った、運動不足を解消した)を行なった上でも便秘症状が解消されないといったことがあれば病院へ行き一度診察してもらうことがいいでしょう。

便秘の原因を知って解消すること

便秘を解消する最短の方法は便秘になっている原因を突き止めることが大切です。
根本的な原因には腸内環境の悪化があります。

つまり、腸内の善玉菌の減少(腸内で悪玉菌優勢になっている)というのが大きな原因となりますね。

ですから、乳酸菌サプリや善玉菌サプリを使うことによって便秘は解消するということが考えられるわけです。

注意したいのは人によって腸内環境と乳酸菌の相性があるということは忘れてはいけません。
色々と模索しながら実践して試していく必要性があります。

自分に合うぴったりの相性の乳酸菌を見つけるには

そして腸内環境が悪くなる原因の5つの中でも主に考えられることは、

  1. 食物繊維の不足
  2. 運動の不足

の2つです。

そんな便微解消の効果のあるデトックティーとしておすすめ⇒まいぷぅ美甘麗茶(びかんれいちゃ)デトックスティー口コミ・評判・評価

この2つにも注意、心当たりがある際には改善を心掛けて、さらに乳酸菌・善玉菌を摂取することが便秘解消への最短の道になると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加